レイコン2011

今年も恒例のレイアウトコンテスト2011が開催されたわけですが参加された皆様、お疲れさまでした。
私はというとせっせと作成したレイアウトが応募用紙の不備で審査されず・・・。なぜ?と思ってファイルを見たら応募用紙が白紙になってました。ちゃんと記入したんだけど急いでたんで何かしら操作をミスったのかもしれません。アイマジックからは次の日に応募用紙白紙だよ~、送り返したら審査するよってメールが来てたみたいだけどメールに気付かずに発表当日を迎えたわけです。
画像

と言いたいけど自分の確認ミスですんでね。


さてレイコンの作品は欠損部品もありましたが全て拝見できました。今回のレイコンを見るために購入したものは、近郊住宅、雑草、ビニールハウス、単体信号です。直接スクリプトに関係あったのは単体信号だけで他の部品はこの際いっしょに買っておこうということで購入しました。VRMONLINEの部品を買うのは去年のレイコン以来でその前もレイコンの時に課金してたんで、レイアウトコンテストで購買意欲を煽るというのは至極当然のことだと思います。
ただ私のように部品数点、1000円2000円で済めばいいけど皆がそういうわけにもいかない訳です。
この問題は先日行われたVRM東海オフでも話題になりましたが、ユーザー側と開発側の温度差があるみたいなので解決するには多くの課題がありそうです。


作品に関してですが大賞に輝いた漆黒さんと88638さんの作品が頭一つ飛びぬけているという印象で、主催者の「突出した表現力の2作品」という表現もうなずけます。他の作品も見てて楽しいレイアウトばかりで作品の質はもの凄く高いです。今後このお二方に迫れるユーザーがでてくると盛り上がりそうですね。特に櫻隼さん、junichiさん、期待してますよw
しかし応募総数12作品というのは寂しいですね。2007、2008、2009は20作品以上あったことから考えると大丈夫かなって気がします。界隈もこのあたりが一番盛り上がってたような気がします。ただ2010以降はVRMコンペティションもあるのでコンテスト出展作品が分散したってことも考えられるのでユーザーが減ったってわけでもないと思うけど実際どうなんだろう。


毎年恒例のレビューですが準備でき次第、アップしていきます。おそらくスローペースになるんで気長にお待ちください。順番はコンテスト詳細ページの上からやっていく予定です。俺の作品をさっさとレビューしてちょという方はコメント欄にてどうぞ。

最後に幻?のレイコン2011出展作路面電車のある街から
画像

お城から街並みを眺めてみる。
画像

以前こんなの作ったことがあるので組み込んでみました。バックに城郭があるのでよくわからん情景になってしまいました。

こちらのレイアウトはトレイントレインのVRMユーザー広場からダウンロードできます。

"レイコン2011" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント