お久ぶりです。

気がつけば3ヶ月近くブログを放置してましたね。
巷ではVRMコンペティションの結果が発表されたみたいですね。受賞者の方々及び参加者の皆様お疲れさまでした。一部欠損部品・車両がありましたが全てのレイアウトを拝見しました。

まつでんさんの作品はトラックプランと町の作り込み具合が素晴らしいです。ものすごく腕が上がっていて、いい意味で期待を裏切ってのレイアウト賞受賞だったと思います(ここ最近のレイコンは常連が賞を総なめにしてましたからね)。

88638さんの作品はこれぞユニーク賞といわんばかりの楽しい作品です。スクリプトや演出に目が行きがちですが、細かい部分まで作り込んでいて競馬場の雰囲気がしっかりと伝わってきます。

パくんさんの作品は鉄道模型の王道というべき作品ですね。この手のレイアウトといえば十衛門さんが思い浮かびますが、いずれは氏を脅かす存在になってほしいですね。

kotobuki2006r(noritei) さんの作品は個人的に今回の作品の中では情景描写は一番だと思います。この方のレイアウトは見ていてお手本になる要素が満載です。


私はというとコンペティションに向けせっせとレイアウトを制作してたんですが間に合いませんでした。ちなみにこんな感じで路面電車がメインのレイアウトです。
画像

画像

画像

画像

完成度は50%程度。完成したら公開しようと思います。

"お久ぶりです。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント