レイコン2010

レイコン2010の結果が発表されましたね。入賞された方々、おめでとうございます。また参加された方々もお疲れさまでした。
私はというとせっせとレイアウトを制作していたけど〆切に間に合いませんでした。前回は残り1ヶ月で追い込みをかけれたけどやはり学生の時と社会人ではかけれる時間が違うのでもうちょっと計画的に制作していけばよかったですね。

ちなみにレイコンに出展する予定だったレイアウト「とある幹線の物語」からSSをいくつか。完成率は60%というところです。
画像

画像

画像

3枚目の無理矢理地方駅舎はなかなかお気に入りの一品です。ここまで作ったからには完成させて公開したいと考えています。


んで今回のレイコンについての雑感を。
まず目についたのは出展作品の少なさですね。出展していない私が言うのもなんだけど・・・。12作品というのは今までのレイコンから考えたら決して少ないわけじゃいけど、沖ノ鳥島さんが言及しているように前回から半分近く減っているのに問題があります。しかもその作品のうち完全な姿で見られるのは数作品というのも問題ですね。私はVRM4第0~10号+ONLINEの部品を数点持っていてVRMユーザーの中では結構そろっている方ですがそれでも大賞作をはじめ、特に森林鉄道を扱っている作品は拝見できませんでした。まあ森林鉄道を購入すれば全レイアウトとも9割ぐらいの状態で見れるとは思いますが、他のユーザーはこうもいかないはずで、せっかくレイコンに応募したのにそのレイアウトをちゃんと見てもらえないという状況になっています。
また部品の欠落の弊害として、スクリプトを使用している部品がないとビュワーが開けないということがあります。これは去年のレイコンでも言及したけど、未だ解決していないところをみると見たければ部品を買えというスタンスなんですね。去年のレイコンの総評で自動運転について色々と言及したいたのに自動運転レイアウトを出展するとほとんどの人が見れないという訳の分からん状況になっています。部品の欠落程度ならまだいいのですがビュワーが開けないのはそのレイアウト自体を見る気力が失せます。制作者は何も悪くないんですけどね。88638さんはスクリプト無バージョンを投稿していただいたので拝見することができたけど、公式主催のレイアウトコンテストという場で大賞受賞者がこういう負担をするのも何か変な話ですが。またVRM4で出展された沖ノ鳥島さんのレイアウトもONLINEでは自動運転が正常に動作しません。個人的にレイアウトを投稿するなら仕方ないですが、レイアウトコンテストという公式の行事であり、ダウンロードページにVRM4、VRM5、VRMONLINEとあたかも全てのバージョンで見られるように表示しているからにはVRM4以外でも見れるようにチューニングしてほしいものです。

次に大賞をはじめ入賞された方々はやはりというか、今までの大賞、入賞経験者で占められていました。実際にレイアウトを見てみてもこの4人は他の参加者と比べてレイアウトの作成技術、情景の描写などの技術が頭1つ飛びぬけていています。この4人を含めて今までのレイコンの大賞、入賞経験者がこれからのレイコンでも賞を独占していくと新規の方々が割り込んでくる余地が無くなりそうな気がします。ここはクラスわけでもして、エキスパートの部だの初参加者の部だの初級者の部だのと技術的な観点からクラス分けするのはどうでしょうか?もちろん入賞経験者はエキスパートの部しかダメみたいな感じで。これなら新規の人も入賞を狙えると思うのですが。


今回のレイコンは最近言及されていた、レイアウトファイルによるコミュニケーションに限界が来ているように感じました。I社とアシアル社は何らかの打開策を講じないといけないと思いますが。

毎年恒例のレビューは森林鉄道セットを購入して、時間があればしますが今のところ未定です。今年は盛り上がりにかけるので何とかしたいところですがね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

沖ノ鳥島
2010年10月24日 21:40
こんばんはです。
>沖ノ鳥島さんのレイアウトもONLINEでは自動運転が正常に動作しません。
マジっすか!?Σ(゚Д゚ )
お手数ですが具体的にどうなるのか(赤信号に捕まったまま列車が動かない、ポイントに引っ掛かって運転停止になる等)ご教示頂けると幸いです。

今回のレイコンはレイアウトファイルの互換性の問題ががとうとう表立ってきた感があります。
>I社とアシアル社は何らかの打開策を講じないといけないと思いますが。
ボクもこの思いは強くあります。ただ、ユーザーサイドでも(楽しめる範囲で)何か行動できないかなぁとこちらで模索中です>http://traintrain.jp/blog/detail/mid/5618/date/2010-10-31

>毎年恒例のレビュー
拙作『うみかぜとともに』のレイアウトレビュー、心よりお待ちしております(・∀・ )ワクワク
通行人
2010年10月24日 23:23
初めまして、うつみ様。通行人と申します。
いきなりの横槍、失礼致します。

>>沖ノ鳥島様、初めまして。
 早速ですが、「センサーの認識距離」が主因かと思われます。
 現行のVRM/Onlineでは「センサーは線路一つに付き一個」の制限が外れた副作用か、あまりセンサーの認識距離(範囲、になりましょうか。)が広いと、隣の線路のセンサーが反応したりする様です。
試みに主編成出発地点の周囲のセンサーの認識距離をデフォルトの8㎜にして、DF50と交換の所までは確認致しました。
もう少し検証してからとも思ったのですが、先ずはご一報まで。

>>うつみ様。失礼致しました。
 新作、楽しみに待たせて戴きます。
沖ノ鳥島
2010年10月24日 23:52
うつみさんへ
自動運転不具合について88683さんより詳細な報告をいただきました。
情報ありがとうございました。
・・・・ひょっとしてIMAGICさんボクのレイアウトあんまり見てくれてないのかなぁ(=ω=;

通行人さん初めまして
詳細なレポートありがとうございます。
当方、V4ユーザーにつきこの手の不具合はお手上げですので大変助かります。
ありがとうございました。
うつみ
2010年10月25日 01:49
>沖ノ鳥島さん
レイアウトの不具合の件はほかの方々の報告のとおりです。以前、レイコン2007のレイアウトは公式のほうで修正されていたので今回もそういうふうにしてほしいとこですね。ちなみにVRMONLINEでもアップデータの度に以前のスクリプトが不具合を起こすことがありますからね。私の内海市のレイアウトも久しぶりに開いたら不具合を起こしてましたし…。
レイアウトコンテストはユーザーの購買意欲を煽るという面もあるのでI社のスタンスを完全否定するわけではないですが、今回はそれが完全に裏目に出た感があります。ユーザー、中の人が一体となって今の状況を打開しないといけないですね。
レイコンのレビューはぼちぼちやっていくつもりなので長い目でお待ち下さい。
うつみ
2010年10月25日 01:53
>通行人さん
沖ノ鳥島さんのレイアウトの不具合について詳細な情報ありがとうございました。私はスクリプトに関しては無知なところが多いので、何が原因までは分からずにただ不具合がありますとしか言えませんでしたからね。
新作についてはこちらの方も長い目でお待ち下さい(^^;

この記事へのトラックバック