レイアウトレビュー ポンスケ氏「本輔新都市」

個人的に楽しみにしていたポンスケ氏の「本輔新都市」が公開されたので、さっそくダウンロードして拝見しました。いや、これほんと凄いっすよ。
画像

メイン駅の駅前広場。細部まで作り込まれています。特にレンガ橋脚を使った植え込みはグッドです。また音源が多数組み込んでありにぎわいを感じることができます。
画像

レイコン作品にあった大都市レイアウトと遜色のないぐらいの街並みが広がっています。樹木を多く使っているので無機質な感じがしなく暖かみのある風景となっています。
画像

画像

大通りの様子です。街並みに変化を持たせるために桜を配置したり、ぺデストリアンデッキや噴水(池?)を配置したり工夫しています。
画像

画像

高速道路。立体交差やループが大好きな私にとってはこの構造にはメロメロです(笑)
画像

電波塔でしょうか。町はずれの緑が多い場所という立地条件がいい感じです。
画像

高架下も丁寧に作り込まれています。
画像

レイアウト終端。トンネルの先で折り返します。またこのレイアウトはまだ拡張できる余地があるのでので「内海市」と繋がっているという設定も面白いかも。

レイアウト全体を見てみると建造物と自然物がいいバランスで配置されています。また高低差などもあり街並みに立体感があります。ただ生活感がある街並みゆえに線路によって街並みが完全に分断されているのがちょっと残念な点でしょうか。所々立体交差を入れてやると街並みに説得力が出てきます。まあこれはレイアウト制作技術うんぬんより都市環境学の話になってきますけど。レイアウト制作技術に関しては間違いなくレイコン入賞クラスだと思います。あとレイアウト操作に関する説明などがあると分かりやすかったです。

レイアウトのダウンロードはポンスケ氏のブログからどうぞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック