レイコン2009 hirochi氏「気動車でGO! キハ120」

電車でGO!のような感じの運転メインのレイアウトです。
画像

スクリーンスプライトで運転席が表現しています。マスコンやブレーキハンドル、メーターも動き、本当に電車でGO!の様に運転を楽しむことができると思います。ただ私はこういうのは苦手なのでなかなか上手くいかなかったです。
画像

運転メインなので周りの風景は若干控え目な感じです。ちょっと物足りない感じもしますが山中のローカル線の風景はこんなもんなのでこれはこれでいいのかも。
画像

VRMのポイントは分岐角が大きすぎて気になるんですよね。個人的にはこのぐらいがいいです。分岐角が自由に変えれるフレキシブルポイントがほしいです。

気動車の音もリアルですが
画像

な ぜ N' E X に し た し w
ゴテゴテのディーゼル音を出す列車にあえてこれをチョイスしたのは「もっと気道車だせよ!」という皮肉なんでしょうか。

漆黒さんによるレビューはこちら
USO800鉄道さんによる動画はこちら

欠損部品はないです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hirochi
2009年11月21日 11:30
はじめまして、レイアウトを作った張本人です。
取り上げていただき有難うございます、このフリー走行版は各自のレイアウトで走らせることを前提にしているのでレイアウトはオマケです、車両は窓枠が左右黒だったのと所持率でチョイスしました、。
うつみ
2009年11月22日 20:17
hirochiさんはじめまして。
車両選定にはそういう理由があったのですね。TSの車両やストラクチャのモデリングの記事を楽しく読ませてもらっています。とくにキハ200や2000系はぜひともVRMでもリリースしてほしいんですよね。
VRMでの活動も楽しみにしています。

この記事へのトラックバック