レイコン2009 moko氏「town nano」

去年の作品は「town pico」。今年は「town nano」。1000倍にパワーアップです。
画像

VRNONLINEスターターキット(車両を除く)だけで見られるレイアウトです。氏は3年連続でワンパッケージ限定レイアウトをレイコンに出展しており、スターターキット限定のレイアウトをトレイントレインの方にも投稿しています。
画像

列車には音源が組んでありリアルな走行音が鳴ります。純正品もデフォルトでこのぐらいの音が鳴ってほしいですね。
画像

画像

建物に沿うように地形テクスチャーが配置されており、整然とした街並みといった印象を与えています。
画像

画像

公園とサッカーコート。ストラクチャーがなくても地形テクスチャー&地形造成により見事に再現されています。

このレイアウトを見ると、ストラクチャが制限されていてもアイデアやテクニックで十分に補うことが出来るんだということを教えてくれます。

漆黒さんによるレビューはこちら
USO800鉄道さんによる動画はこちら

欠損部品はないです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック