レイコン2009 kotobuki2006r氏「故郷の離島に線路を敷いてみた。」

ちょっと間が空きましたがレビュー再開です。
今日の作品はkotobuki2006r氏の「故郷の離島に線路を敷いてみた。」です。kotobuki2006r氏は以前この人がレイコンに応募してくれたらレイコンは盛り上がるだろうな~と予想していたんですが作品賞を受賞し大いに盛り上げてくれました。
画像

のどかな農村といった感じの風景。島全体が丁寧に作り込まれています。レイアウト全体を作り込むとしたらこのぐらいのサイズがちょうどいいと思われます。
画像

白いテクスチャーで水しぶきを表現していたり、波打ち際の部分も色を変えて水にぬれた砂を表現しています。
画像

背景と海の部分のつながりにあまり違和感がなくレイアウト全体に奥行き感があり、ここが島であることを強調しています。
画像

海岸線沿いの駅。実際の海岸線沿いの鉄道でもよく見かけるような構造の駅です。
画像

レイアウト内の見せ場の一つである餘部鉄橋。オリジナルの風景ですがどことなく現実の風景の雰囲気も残しています。土台の部分をコンクリートにするなど細かいところまで気を配っていますが、
画像

この気配り具合はすごいです。架線柱を配置すると宙に浮いてしまい不自然になるのでコンクリート枕木を使って、架線柱と鉄橋をくっ付けています。こうした細かいところまで気配りできるところに作者の力量が感じて取れます。
画像

レイアウト内を探索して個人的に一番気に入った場所。なんで気に入ったのか説明しづらいんですがなんだか懐かしい感じがしました。

コンセプトである故郷の島に鉄道が走ったら・・・という少年の夢がそのまま現実になったようなレイアウトです。部品配置、地形テクスチャーの使い方は申し分ないのですが山の表現が若干荒削りな部分があります。この部分が洗練されてくれば来年は大賞を狙えると思います。

漆黒さんによるレビューはこちら
USO800鉄道さんによる動画はこちら

欠損部品はなし。ビュワーもサクサク動いてくれます。20FPSまで落ちるとこがあるらしいのですが問題ありません、私のレイアウトなんて平均で5~10FPSです(泣)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kotobuki2006r
2009年10月15日 11:52
うつみ様、はじめまして。
この度は私のレイアウトのレビューありがとうございます。

細かな拘りにも気づいて頂き、うれしいです。
が・・・鉄橋の架線柱の支えは速攻で折れてしまいそうでしたね・・・(笑)

山の表現の粗さは確かに自分でも「これで良い」とは思ってません。まず最優先にマスターしないといけない課題だと思っています。

※うつみさんの作品も拝見させて頂きました。
あのボリュームにストラクチャ類もそのまま使うでなく、いろいろアレンジされているのに感動しました。
新幹線の緩やかなカーブなんて、もう芸術品ですね!!
重いレイアウト対応の新ビューワーが待ち遠しいです。

うつみ
2009年10月15日 23:06
kotobuki2006rさんはじめまして。
>細かな拘りにも気づいて頂き
レビューをする際、ビュワーを隅々まで見て作者が突っ込んでほしいと思われる場所を探すように心がけています。
地形造成については私もまだ自分の思うような地形が再現できません。これについては精進あるのみですね!
>作品も拝見させて
激重レイアウトで申し訳ないです。新ビューワーの効果がどこまであるか謎ですね。重すぎて新ビューワーでもカクカクだったらどうしよう(^^;)。


この記事へのトラックバック

  • オークリー メガネ

    Excerpt: レイコン2009 kotobuki2006r氏「故郷の離島に線路を敷いてみた。」 VRM×VRM/ウェブリブログ Weblog: オークリー メガネ racked: 2013-07-03 22:15