レイコン2009 常磐線氏「田舎鉄道」

このレイアウトを見て思ったことはやっぱり音源って大切だなということです。
画像

列車が接近するとチャイムが鳴ります。またホームの上の小物や線路わきの標識や信号も設置されています。
画像

鉄橋を通過するときに音が鳴ります。USO800鉄道さんも言及していますがこの鉄橋音もデフォルトで鳴るようにしてほしいです。
画像

田舎の風景ということなんですが、ちょっと殺風景な気がします。
レイアウト全体をみるとあまりストラクチャを使わず地形テクスチャで表現していますが
そればかりでは単調気味になります。ただ音源を使用したり、地形テクスチャーも自前のものを使用したり、レイヤーをしっかりと整理するなど、意欲的なところも多々あります。次回作ではストラクチャ設置の工夫、地形テクスチャの有効利用といった点に着目していくとよりよい作品が作れると思います。

漆黒さんによるレビューはこちら
沖ノ鳥島さんによるレビューはこちら
USO800鉄道さんによる動画はこちら

欠損部品はないです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック