肥薩線レイアウト完成!

ようやく完成しました。4月にVRM4を購入してから製作を始めて4ヶ月もかかってしまいました。この肥薩線レイアウトはVRM3を使っているときから構想はあったのですが、VRM3では高低差に限度があるのでこのレイアウトはVRM4を買ったときに作ろうと考えていました。
レイアウトの説明をすると肥薩線人吉駅が始点で相良藩願成寺駅、大畑駅、矢岳駅、真幸駅ときて終点吉松駅に着きます。沿線風景は人吉駅を出て人吉市街地を通り、球磨川を渡り山の中に入っていきます、トンネルを抜けると最初のスイッチバック駅である大畑駅につきます。そしてループ線を上り、峡谷を過ぎると肥薩線最高地点にある矢岳駅です。矢岳第一トンネルを抜けると日本三大車窓が見れます。そしてもうひとつのスイッチバック駅である真幸駅に着きます。スイッチバックした列車は山の中を走り、終点吉松駅に到着します。

レイアウトの方はfoxさんのfox-material-pavilionに投稿しました。こちらからダウンロードしてください。

追記:レイアウト紹介にキー操作は1~5と書いていましたがキハ40とキハ82(九州横断特急)が2つとも操作するキーが2になっていました。またSL1とSL2がキー4とキー5に対応していたのですがスクリプトが不完全でした。レイアウトーの編成選択から選べば問題ないのですがキー操作をしたいと言う方のために対処法を書いておきます。キハ82(九州横断特急)はスクリプトエディターを開いてSetEventKey this, keyev, evid,の後に操作したいキーを打ち込んでください(1~5以外のキーでお願いします)。SL1、SL2については書かれているスクリプトの後に
//SCRWIZ-FNC[vrm4_layout_keytrain]-IN
BeginFunc keyev
VarTrain obj
get obj, this
SetActiveTrain obj
EndFunc
//SCRWIZ-FNC[vrm4_layout_keytrain]OUT
を書き加えてください。そうすればキー操作できると思います。レイアウトを投稿する前にもっと確認しとくべきでした。お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック