VRM×VRM

アクセスカウンタ

zoom RSS VRM東京オフその2

<<   作成日時 : 2015/10/21 14:10  

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

VRM東京オフなるものに参加してきました。

麻布十番駅で無事合流しオフ会会場に向かいます。道中BMW、ベンツ、ジャガーしか停まってないガソリンスタンドがあり東京は凄いところだとか思ったりw
オフ会会場に到着しオフ会開始です。以前参加した名古屋オフから4年。半数の方々はその時以来の再開です。
皆様大してお変わりありませんw

残り半数は初めてお会いする方々でしたが初めてという感覚はあまりなくすぐに打ち解けたかなと思ってます。

VRMアンケートがありその後に自分的にはメインのそれぞれのVRM作品発表会。こちらについて詳しく書こうと思います。

ばんえつラインさん
キハ110系自作車両の紹介。台車などかなり精工に制作されており、ご自身のキハ110系の写真を交えた解説でかなりこだわってるのが理解できました。

瀬戸内さん
グリーンムーバーなど自作車両の紹介にレイアウト紹介。グリーンムーバー制作の技術的なお話しがありました。急カーブに耐えられる幌の構造とか自作車両制作も色々と工夫しているんだなと感じました。しかし先のばんえつラインさんの時と同じくモデリングの知識がさっぱりない私にとっては少々難しい話題でした。しかしモデリングをしてる人たちからは質問もけっこうあり、いい情報交換の場になってました。
レイアウトの方はご自身のこだわりなど語っておりました。やはり広島出身だけあって路面電車に愛着があるのが伝わってきました。私もですがレイアウト内容は制作者の地域性などが反映されてたりしますよね。

まつでんさん
大正・昭和初期の時代のレイアウト作品の紹介。VRMではこういう時代を再現するストラクチャーは少ないですがうまく再現してありました。限界まで攻めたような急カーブや地形造成、無理矢理ストラクチャなど参考になるものもたくさんありました。レイアウト内に掩体壕があるのですが掩体壕というものの存在を初めて知りました。
VRMのレイアウトはあくまでも鉄道がベースですが、それぞれの作者により時代や地域性、また鉄道以外のそれぞれの趣味みたいなものがレイアウトに再現されていてとても興味深く思いました。

櫻隼さん
制作中のレイアウトと鶴見線風なレイアウトの紹介。一言で言うとビョーキ。それに尽きますwそういう使い方をするのか!という無理矢理部品の数々、写実的な情景。特に線路にしろ道路にしろ旧道と新道に対する拘りは半端ないです。なんというか凄すぎて文章では伝えきれません。これは本人の解説による紹介があるとレイアウトの魅力が増すいい例です。あと話をしてて思ったのですが櫻隼さんのレイアウト制作のアプローチは私と似ている気がします。レイアウトを制作して町並みを見ているとここ不便だから駅とは別に東西自由通路設置しなきゃとか、バイパス作ろうとか道路拡張しようとか何か作っていくうちに勝手に発展していっちゃったみたいな感じ。

702さん
VRM OF THE YEARの提案。VRMが盛り上がるにはどうしたらいいのかということに対してのお話でした。面白そうな試みであると感じました。話題の中でVRMの作品などにコメントや点数をというのがあって、確かに何かしら作品を発表したらその反応は気になるかなと思い、今回のオフに参加した方々の発表については各人この記事を借りてコメントさせていただきました。

うつみ
このブログで紹介してる地方幹線レイアウトの紹介。今後もレイアウト制作記を書いていく予定です。私のレイアウト傾向としては情景、街並み、駅舎などを重視してます。鉄道設備はけっこう無知なところがあるので適当です。また皆様をあっと言わせるものを制作していきたいですね。


こんな感じで1次会は終わり2次会へ移動、途中退席だったのとアダルト組側に座ってたのでヤング組とがっつりお話しできなかったのが残念なところです。しかしながら趣味の合う人たちとの会話は楽しいものです。おっさん組は酒も入りただの居酒屋トークになってたかもしれませんが(笑)

今回参加して思ったのはVRMというソフトも多様な使い方があります。モデリングを楽しんでる人、レイアウト作成を楽しんでる人、スクリプトを楽しんでる人、人との交流を楽しんでる人。10人いれば10通りの楽しみ方のあるソフトだと思います。まあ各人色々思うところはあるかもしれないけど私は今まで通り楽しんでいきます。


ちなみに途中退席し、東京を出て地元に帰り3時間寝たあとフルマラソンに出るという殺人スケジュールでしたが無事完走しましたw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
VRM東京オフその2 VRM×VRM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる